九州大学 建設設計工学研究室

english
日野伸一教授からの挨拶 建設設計工学研究室へ、ようこそ

 当研究室は、前身が橋梁工学研究室であったため、今でもメンバー間では「橋梁研」という愛称で呼ばれています。
 当研究室の特徴をいくつかご紹介しましょう。研究面では、私(日野)、貝沼准教授を中心とする、橋梁をはじめとする社会基盤構造物の安全性や耐久性をめざした構造材料開発から、設計、既設構造物の維持管理まで、直面する短期的課題から将来を見据えた中長期的課題まで、広く研究活動を展開しています。

詳しくはこちらから